夏風邪

夏風邪ひきやすさチェック&おすすめサプリ

昨日の夜、友達と花火しました♪

あ~、夏だね~!

もうね、年がいもなく、めちゃくちゃ楽しんじゃったぁ^^

手持ち花火を一通りやって、ヘビ玉♪やりました~!

あれって、ヘビっていうより、う○こに見えるんだけど・・・

「うぁ~!う○こいっぱ~い!」

「なんか、すっきり~!」

おもしろすぎて、10個くらいやっちゃった♪

その後は、パラシュート☆

ポンッって言った瞬間パラシュートがふわりふわり。

「キャー!落ちてきた~!」

「こっちも、こっちも~!」

これは、3つくらいやりました^^

そして、買ったものの何かよく分からない花火。

ちっちゃくて、羽みたいなのがついてて、確か、「宇宙船」みたいな名前がついてたかなぁ。

とりあえず、火をつけてポイッと投げて様子を見てみた。

その瞬間、

グルグルビューンビューン!

「ギャーーーー!!」

もう、暴れまくりの花火だったの~!

怖かったけど、おもしろかった~♪

そして最後は、後片付けをして、逃亡。

かなりはしゃいじゃったからね^^;

花火OKのとこなんだけど、うるさすぎて通報されたら大変だよ・・・

捕まって、

「キミたち、いくつなの?」

とか聞かれたら、恥ずかしすぎて言えない・・・

だから、そそくさと帰ってきちゃいました^^

今度は、もう少し、おとなしくやろうと思います^^;

さて、夏を思いっきり楽しんでるアピールはさておき、今日は夏風邪ひきやすさチェックと夏風邪にオススメのサプリメントのご紹介~☆

では、さっそくいってみようっ!

まずは、夏風邪ひきやすさチェッ~ク!

あなたは、いくつ当てはまる?

  1. 仕事はオフィスと外と出入りが多い
  2. 夏になると食欲がなくなる
  3. 冷たい食べ物を好んで食べてしまう
  4. 寝るときもエアコンをかけっぱなしである
  5. タバコを1日10本以上吸っている
  6. 仕事によるストレスが多い
  7. どちらかと言うとせっかちな性格である

ひとつでも当てはまる人は、要注意です!

夏風邪をひいちゃう可能性がありますよ!

ひいちゃう前にサプリメントで予防もできます^^

主なものはこの3つ!

◎ βカロチン

ストレスや疲れがたまっていると、免疫力が低下して風邪をひきやすく、治りにくくなります。

免疫力を高めるためには、ビタミンAが効きます^^

サプリメントでビタミンAをとる場合はβカロチンからとるといいですね!

ビタミンAはとりすぎると、過剰症になる危険がありますが、βカロチンは体の中で、必要なときにビタミンAになるという、スグレモノなんですよ♪

◎ ビタミンC

ビタミンCには、コラーゲンの生成を助ける働きがあります。

コラーゲンは皮膚や骨だけじゃなく、粘膜を構成する重要な成分なのです。

コラーゲンができることで、鼻や口の粘膜が強くなって、風邪のウイルスが体の中に入らないようにするのです^^

また、ビタミンCは、風邪の予防にはもちろんですが、風邪になってからもかなり効果的と言われています!

◎ エキナセア

エキナセアは、ハーブの一種です。

免疫力を高める成分が入っていて、抗ウイルス性、抗菌性、免疫強化性などがあると、アメリカではすでに、実証済みなんですよ!

エキナセアは、ハーブティでも有名ですね^^

ハーブティの中でも飲みやすいほうなので、ホットで飲むと、体も温まって、いいですよ♪

夏風邪は、一度ひいちゃうと、なかなか治りにくいものです。

ちょっと風邪気味?

夏風邪ひいちゃいそう・・・

って思う人は、今すぐ対策を!

花火大好き!夏大好き!な私にワンクリックを♪

ポチッとよろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク

| | コメント (16)

夏風邪を予防しよう!

ココログのメンテナンスが終わりましたね^^

スムーズに動いて何より♪

今日は、仕事が終わってから、ボーリングに行く予定^^

前の会社の同僚と行くんですけど、その友達は、なんと、ボーリングに行くのが、生まれてから2回目だとか!

キライらしいんです・・・

何が嫌いなのか、聞いてみると、

「『かける』がキライ!」

だって。

かける?

なんじゃそりゃ?

詳しく聞くと、ボーリングの球を投げた後に、足がクロスしているのを見るのが嫌なんだって!

人がそうなってるのを見るのも、自分がするのも、恥ずかしいらしい・・・

変わってるね~^^;

だから、今日は、ソレを克服するべく、人生二度目のボーリングに連れて行ってあげるのです♪

ありがた迷惑?

いやいや、優しさです☆

さて、おせっかいはそれくらいにして、今日は、夏風邪を予防するにはどうしたらいいの?というお話です。

風邪って、本人が気づかないうちに感染してしまうことが多いですが、生活習慣を見直すことで、ある程度、予防することができるんですよ☆

重要なものをまとめてみました♪

◎エアコン

なんといっても、冷やしすぎないのが一番です!

温度設定は、28℃前後が最適♪

そして、湿度も大事ですので、ドライは避けること。

ドライの方が、経済的なのですが、風邪予防には、あまりオススメできません。

そして、冷房や、扇風機の冷気を直接体に当てないこと!

これも、とっても重要なことです。

そのほかに、暑さをしのぐ方法として、保冷剤などをタオルで包んで、わきの下や鼠径部にはさむと、これまた涼しいですよ~^^

暑くて寝苦しい夜なんかは、冷房をつけっぱなしにするより、こうした方法で涼をとるのもいいと思います♪

◎手洗い&うがい

これは、夏でも冬でも同じです!

外から帰ったら、必ず手洗い&うがいをする習慣をつけてください。

◎日焼け

皮膚の免疫力を低下させるので、菌に感染しやすくなります。

◎汗をかく

体温を調節する機能を保つため、1日1回は汗をかくようにしてください。

運動で汗をかく時間がない!って人は、夜、シャワーじゃなく、湯船につかることで、汗をかくのもいいと思います^^

◎よく寝る

休みの日だからって、遊びすぎないこと!

日ごろの疲れを回復する時間を作ってください。

◎水分をとる

水分補給は大事です!

冷たい飲み物をなるべく避けて、温かいものを飲むようにしてください。

不思議と、温かい飲み物のほうが、喉もうるおうんですよ^^

◎食事

食事は大事ですね!

予防のために、意識的にとってほしいのは、コレだ☆

 ★ビタミンA・・・免疫力を高めます

     ほうれん草、小松菜、人参、かぼちゃなど

 ★ビタミンB1・・・糖質をエネルギーに変えてくれます。食欲を増進させます。

     豚肉、うなぎ、ごま、大豆など

 ★ビタミンB2・・・栄養が無駄なく代謝されるようにサポートします。

     納豆、レバー、乳製品、さんま、ぶり、卵など

 ★ビタミンC・・・ウイルスに対する抵抗力を高めます。

     果物、小松菜、ピーマンなど

これらを、バランスよく、そして、楽しく、よく噛んで食べると、消化がよくなって、栄養が全身にいきわたるんですよ^^

「風邪は万病のもと」です!

しっかり予防して、元気な夏を謳歌しましょ~っ♪

風邪気味のあなた、ワンクリックをすると、元気になるかも!?

ポチッとよろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク

| | コメント (12)

夏風邪ってどうしてひくの?

今日、14:00から、またココログのメンテナンスが始まるようですね。

13日の14:00までってことなので、明日は、更新できないのかな?

いつもできないから、たぶんできないんだろうね・・・

でも、今回は意外にも、始まる前に気づきました!

私ったら、優秀♪

病み上がりなのに冴えてるわ~っ^^

病み上がり『だから』冴えてるのかも☆

この調子で、明日はジムだ!

そう!ずっと行きたかったんですよ!

風邪も治ったから、ご飯をおいしく食べ過ぎて、またお腹がやばいのです・・・

病床にふせっている時は、食欲もあんまりなくて、「お腹、ペタンコだ♪」と思ってたのに、あっという間に逆戻りだよ・・・

人生ってこんなもんさぁ。

甘くないね^^;

さて、つかの間の夢はそれくらいにして、今日は、私もしてやられた、夏風邪についてのお話です。

風邪っていうと、冬にひくイメージがありますが、私のように、夏に風邪をひく人が少なくありませんよね!

では、夏風邪ってどうしてひくのでしょう?

大きな原因は3つ!

  • 食欲不振
  • 冷たいものを口にする
  • 冷房

です!

詳しく説明すると、夏は、汗をよくかきますよね。

汗をかくと、交感神経が盛んに働くんです。

その結果、副交感神経による胃液の分泌が減り、食欲が衰えます。

夏は、こってりしたもの、食べたくないな~って思うときありますよね?

それには、ちゃんとした理由があったってことですね!

あっさりしたものばかり食べて、栄養のバランスが悪くなるのが、夏風邪の一つの要因。

そして、暑いから、口当たりのいい、冷たいお茶やアイス、おそうめんなんかを食べて、体を冷やしてしまいがち。

冷たい飲み物や食べ物は、消化器系の働きを低下させてしまいます。

それも、一つの原因になっています。

それから、冷房。

これは、一番気をつけなくちゃいけませんよ!

冷房がガンガンにきいた部屋にいると、体が冷えて風邪をひいたり、空気が乾燥するため、免疫力が落ちて、風邪のウイルスに負けちゃうんですね。

風邪のウイルスって、湿気に弱いって知ってましたか?

鼻やのどは、普段粘膜でしっとりしてますよね。

そのしっとり感は、とっても大事!

しっとりの中にウイルスや菌とたたかう物質があるんです!

たたかって、体の中に入れないようにしてるんです。

なのに、乾燥していると、たたかえない・・・

だから、のどや鼻から、体の中にウイルスが入っちゃって、風邪をひいちゃうんですね。

暑いときは、なおさら!

汗で体の水分が失われると、乾燥がさらにパワーアップです!

もう、ウイルス入り放題!

ほんと、怖いです・・・

また、冷房のきいた部屋と、外を出入りしすぎるのも、要注意!!

温度差が大きければ大きいほど、温度調節のバランスが乱れるので、体には負担なります!

そうすると、ウイルスに対して抵抗力や免疫力が低下して、風邪をひいちゃうハメに・・・

夏風邪は、冬の風邪とは、出る症状が違うのも特徴。

冬の風邪は、高熱・関節痛・頭痛がひどいのに対し、夏の風邪は、喉の痛み・激しい咳・下痢がひどい傾向にあります。

夏には、意外にも風邪をひきやすい状況が盛りだくさんです!

ひいちゃう前に、よくよく注意してくださいね!

夏風邪一番のりの私にワンクリックを!

ポチッとよろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク

| | コメント (10)