活性酸素

撃退ビタミン&ポリフェノールクイズ!

判明!

チョコ好きの人って、すごく多い!

そうかぁ。。。

そうだよね^^

おいしいもんねっ♪

ちなみに、私は、生チョコよりも、固いチョコのほうが好きです^^

一番好きなのは、ピーナッツチョコかな~♪

あ、でもマカデミアナッツチョコも好き☆

もちろん、ケーキも、アイスも、シュークリームも、うまい棒も、チョコです!

ポッキーとかも好きなんだけど、チョコが少なすぎて、物足りないんですよ・・・

ひとたび、チョコを食べだすと、鼻血出るなら出ろ!くらいの勢いで、食べちゃいます^^

もう、ガッツリ、チョコのかたまりが好きですね^^

今日は、家にお土産でもらったチョコがあるので、それを堪能する予定♪

はぁ~、楽しみ~~(*^▽^*)

さて、チョコレートもですが、悪い活性酸素を撃退してくれるのは、ポリフェノールだけでは、ありません。

ビタミンも、かなり効果的なんですよ^^

では今日は、そのビタミンをご紹介☆

ビタミンA

のり、しその葉、パセリ、にんじん、ほうれん草など・・・

ビタミンB2

うなぎ、レバー、たらこ、たまご、そばなど・・・

ビタミンC

キャベツ、トマト、ピーマン、枝豆、レモンなど・・・

ビタミンE

アーモンド、ひまわり油、やし油など・・・

ビタミンも、ポリフェノールも、活性酸素をやっつけるのに、とっても効果的なんですね!

活性酸素のこと、みなさん、よく分かりましたか~?

ではでは、ここで、突然!ポリフェノールクイズ~!イエ~ッ!カモ~ッ!

さて、いくつ当たるかな~?

問題① 

 朝は、コーヒー?お茶?

正解:お茶

お茶に含まれるカテキンは、他のポリフェノールと比べて吸収がとても早いのです。

ですから、朝食には、コーヒーよりお茶を飲みましょう!

問題②

 紅茶には、ミルク?レモン?

正解:レモン

レモンに多く含まれるビタミンCには、活性酸素野郎にやられてしまった、ポリフェノール様を修復する働きがあるのです。

ポリフェノールを有効に使うにはレモンです!

問題③

 大根の葉は、使う?使わない?

正解:使う

先日もお話したとおり、ポリフェノールは、光合成をするときにできるもの。

光を浴びるところの方が、多いので、もちろん、土に埋まった白い部分よりも、葉っぱのほうが、ポリフェノールがいっぱいなのです^^

その違いは、なんと!倍以上!

大根買うなら、ぜひ!葉っぱつきで!

問題④

 同じ量の野菜、食べるなら、煮て?生で?

正解:煮て

煮ると、ポリフェノールの組織が壊れて、溶けた状態になるので、吸収されやすくなるんですね!

煮汁ごと食べると、なおGOODです!

問題⑤

 食事のときは、ビール?水?

正解:ビール

アルコールは、ポリフェノールを溶かす作用があるので、吸収がよくなります^^

しかも、食べたものの消化も活発にするので、胃もたれなどにもなりにくくなるんですよ!

ただ~し!

適量を超えると逆効果!

ビールなら1本、ワインならグラス2杯、日本酒なら1合、ウイスキーなら水割り3杯

これくらいが適量ですよ、○○さん!

飲み過ぎないようにしてくださいね^^

活性酸素野郎に負けない、効果的な食事をして、体を守りましょう♪

また、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク

| | コメント (14) | トラックバック (0)

チョコレート・ポリフェノール♪

私は、かなりのチョコ好き♪

新作には目がないの☆

秋冬は、チョコレートの新作がいっぱいでるので、もうワクワクしちゃいます^^

特に、1、2月。

バレンタインデーが、あるでしょ?

その時期はデパートなんかだと、世界中のチョコレートや、バレンタイン限定チョコも売ってるから、楽しくって、楽しくって(^▽^)

義理チョコなんかは、まぁ、その辺にあるのを適当に選んで、大切なのは、本命チョコ!

誰が本命かって?

もち♪ワタクシですよ^^

私が食べるチョコ、どれがおいしいのか、見極めるのに2、3時間くらいかかっちゃっても全然OK~!

むしろ、「今年も、いいチョコGETしたぜ~♪」という満足感すらありますね(>▽<)/

そして毎年、ユリコ用のチョコレート代の方が高かったり^^;

出費のために、生活が苦しくなっちゃったりとかね!

でも、こればっかりは、やめられない~~!

だって、チョコおいしすぎ♪

毎日食べていて、食べない日はほとんどないですね^^

ムリにチョコレートを断ったりすると、ストレスでニキビができたりする始末でして^^;

普通逆なんじゃないかぁ?と思われがちですけど、なんの、なんの!

チョコは、とっても体にいいんですよ~!

いや、ホント!

チョコレートを食べると、太るとか、虫歯になるとかって、言いますよね?

でも、誤解なんです!

チョコレートに失礼なことなんです!

チョコレートの原料、カカオ豆にはポリフェノール・良質の脂肪分・食物繊維など、健康によい成分がいっぱいなのですよ^^

具体的には、こ~んな風に体にいいんです!

★ ガンの発生を抑制する

 ガンの発生・進行を抑えます!

★ 動脈硬化を予防する

 動脈の繊維にコレステロールがたまったり、動脈硬化が進んでしまうものを防ぎます!

★ アレルギーを防ぐ

 アレルギーの原因・活性酸素の過剰な働きを、抑えてくれます!

★ 胃潰瘍を予防する

 胃潰瘍の悪化を防ぐためにも効果的です!

★ 虫歯を防ぐ

 細菌による虫歯の発生を防ぐ働きがあります!

★ ストレスに強くなる

 体のストレスだけでなく、精神的なストレスからくるダメージを抑えたり、受けちゃったダメージを回復する効果もあります!

★ プレッシャーにも強くなる

 気持ちを穏やかに整える効果があります!

★ 集中力・記憶力を高める

 チョコの香りが、集中力・注意力・記憶力を上げます!

★ 太らない

 カカオバターの脂肪分は吸収されにくいので、太りません!

★ 食物繊維たっぷり

 1日の食物繊維の量は、5~10gとるといいと言われていますが、チョコなら、板チョコ2枚で、十分!

★ 良質なミネラルがたっぷり

 ミネラルがバランスよく入っていて、吸収もされやすいです!

チョコレートを食べて、気分がホッとしたり、疲れたときにチョコがほしくなるのには、ちゃんと理由があったんですね!

こんなに体にいいチョコレート☆

お年寄りの方にもオススメ♪

活性酸素が原因だと言われる、白内障や、老化にも効果的ですからねっ^^

ただ、糖分が入りすぎているものは、要注意!

チョコは体によくても、糖分で太ったりする場合もあります^^;

さぁ!今日から、みんなもチョコレートを毎日食べましょう!

また、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク

| | コメント (20) | トラックバック (3)

ポリフェノールを食べよう!

事務所が寒い・・・

この前は、サウナか!ってくらい暑かったのに、最近は、まるで冷蔵庫。

外はいい天気で、歩いてると汗ばむくらいなのに、事務所で仕事をしてると、手足がかじかんで、凍えそう・・・

なんか、おかしい。

なんか、いるね。

おばけとか・・・?きゃ~~(>0<)

だってね、まだ、ストーブ、ガンガンにつけてるんですよ!

それでも、寒いのよ・・・

絶対に、おかしい!!

去年はそんなことなかったのになぁ。。。なんて、思い返していると、ふと気がついた。

これは、もしや水害のせいでは?

ハイ!なんのこっちゃ?と思ったあなたは、こちら!

あの水害でぬれてしまった床。今は乾いているけど、きっとまだ床の下は水がたまっているんだと思うんですよ。

だから、冷えるんだよ!たぶん!

あぁ、ウキウキワクワクするんじゃなかった(・・・反省)

いや~、水害ってほんと、こわい~(><)

このままだと、またまた風邪引いちゃいそうです・・・

気をつけなくては^^;

さて、愚痴はさておき、今日は、ポリフェノールってどんな食べ物に入っているの?というお話です^^

ポリフェノールは、体を守ってくれる、すごい成分ですが、体の中でつくることが、できません。

だから、食べ物からとるしかないんですね!

ポリフェノールの種類は、たくさんあって、分かっているものだけでも、なんと!300種類以上!

いろんなポリフェノールが、いろんな食べ物に入っているのです^^

では、どんなものがあるのでしょう?

そして、どんな食べ物に入っているのでしょう?

代表的なものは、コレ↓です☆

◎アントシアニン

 イチゴ・ぶどう・ブルーベリーなど

◎カテキン

 緑茶など

◎ケルセチン

 たまねぎ・ブロッコリーなど

◎タンニン

 カキ・赤ワインなど

◎ウーロン茶ポリフェノール

 ウーロン茶

◎クルクミン

 ターメリック・ウコン

◎イソフラボン

 大豆・そら豆など

◎カカオマスポリフェノール

 ココア・チョコレートなど

◎クロロゲン酸

 コーヒー・さつまいもなど

◎ルチン

 そばなど

ほらほら!聞いたことありませんか?

でも、これは、ほんの一部。

もっともっと、たくさんの種類があるんですよ~^^

こういう食べ物を食べると、ポリフェノールがたくさんとれるんですね!

でも、その食べ物にどれくらいの量が入っているのでしょう?

同じように食べても、入っている量が少なかったら、あんまり意味がありませんよね。

そこで!

ポリフェノール量 トップ5をご紹介♪

食べ物の種類ごとに分けてみました^^

それぞれ、100g食べたときのポリフェノール量です。

いってみようっ☆

野菜編

 第1位 春菊 

 第2位 れんこん

 第3位 ししとう 

 第4位 さつまいも

 第5位 ブロッコリー

果物編

 第1位 バナナ

 第2位 マンゴー

 第3位 ブルーベリー

 第4位 ぶどう

 第5位 りんご

加工品編

 第1位 ワイン

 第2位 納豆

 第3位 ミルクチョコレート

 第4位 日本茶

 第5位 そば

目安が分かると、とりやすいですね^^

野菜や果物は、特に外側とか皮にポリフェノールがいっぱい含まれているんですよ!

だって、ポリフェノールは光合成をするときにできる物質ですから、光があたっているところほど、量が多いのは、言うまでもありませんよね!

さぁ、今日から、体を守る食べ物で、ポリフェノーラー(?)になりましょうっ!

明日は、私の大好きなポリフェノールについて書きたいと思います~^^

さて、なんでしょう~?

明日までの秘密です!

お楽しみに~☆

また、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク

| | コメント (9) | トラックバック (0)

活性酸素とポリフェノール

昨日の朝、うちの事務所の前で、大きな声を張り上げている、おじちゃんを発見!

むっちゃ、怒ってるんです!

なに?なに?

誰かとけんかしてるの?

窓から覗いてみると、うちの駐車場で、おじちゃんが座り込んで、怒ってる!

よく聞いてみると・・・

「おい!オレは、どうしたらいいんや!」

「おい!話をきいてくれ!」

「おい!なんでこんなことになったんや!」

道を通りすがる人たちに向かって、叫んでるんです。

??

おじちゃんのいるところを、みると、なんか物がいっぱい散らばってる!

毛布とか、くつとか、ダンボールが道路にも散らばっちゃってる~!

どうやら、酔っ払っていて、台車で運んでいた荷物ごと、転んじゃったみたいだね・・・

ってか、どうしたらいいんや~って、言われましても・・・

挙句の果てには、道路の真ん中で寝る始末。

「ひいてくれぇええぇえ~~!」

こりゃ、大変!

台車が転んだこと、そんなにショックだったの~!?

危ないから、外に飛び出ると、ビルから何人か、同じように出てきて、みんなで、おじちゃんを安全なところへ。

「おじちゃん、あぶないよ!そこで、おとなしくしてて!」

おじちゃん?

あれ?寝ちゃったの?

すると、誰かが呼んだのか、パトカーが現れて、おじちゃんは保護されてしまいました。

ま、でも、道路の真ん中で寝るより、おまわりさんとこのほうが安全だからね^^;

ほんと、にぎやかな月曜日の朝でした~。

さて、人情あふれる大阪の町のご紹介はさておき、今日はポリフェノールについてのお話。

みなさん、ポリフェノールって聞いたことありますか?

チョコやワインに入っていて、体にいいというアレですね^^

でも、なにがいいの?

体にどういいの?

ってか、ポリフェノールってなにもの?

よく知らない人も多いのでは?

では、分かりやすくご説明★

私達は、毎日、呼吸をしていますね。

実は、人は息をしているだけで、老化しちゃうんですよ!

体に悪いことを何もしてなくても?

そう!してなくてもです!

なぜかと言うと、私達が生きるために吸った酸素の中から、毒性の強い、活性酸素という物質が、常につくりだされているんですね。

この、活性酸素老化の原因なんです!

活性酸素は本当は、体にとって、大事なもの。

体の中に入ってきた、細菌やウイルスと闘って、退治して、病気から守ってくれるんです。

これは、私達には、なくてはならないもの。

でも、ストレスなどによって、その殺菌力が強くなりすぎると、体の細胞をやっつけはじめちゃうんですよ!

なにするんだよ!ってカンジです・・・

ほんとは、大事なこの活性酸素、老化はもちろん、アトピーや、さらには生活習慣病・ガンなどを引き起こす原因になっていると言われているんです!

しかも、それらの病気の90%活性酸素が原因なんだとか!

ポリフェノールは植物が光合成をするときにできる物質のこと。

異常に強くなった活性酸素を除去する力(抗酸化作用)にすぐれているんですね!

では、ポリフェノールをとると、体の中ではどんなことが起こるんでしょう?

実は、こ~んなことが起こっているんです!

活性酸素野郎 「オレ、強いしぃ~、バイキンやっつけて退屈だしぃ~、今度は体やっつけてやるぜ~~!(`▽´)Ψウヒヒ♪」

ポリフェノール様 「キミ、キミ、ちょっと待ちたまえ!そんなことしちゃ、だめじゃないか!(`□´)」

活性酸素野郎 「なんだよ!オレ、暇なんだよ!じゃ、アンタ、相手になってくれるのか?(`^´)」

ポリフェノール様 「よし!よかろう。体の変わりに私がやられてやろう!(`▽´)/」

活性酸素野郎 「じゃ、いくぜ~~!どーん!!」

ポリフェノール様 「・・・・や、やられた!(>0<)」

そう。ポリフェノール活性酸素が体を攻撃したときに、それを捕まえて、健康な細胞の身代わりになるんですね!

そうして、体を守るんです^^

すごいでしょ?

でも、このポリフェノール、とってから2~3時間しか効果が持続しないので、いろいろな食品から取り込むといいと思います。

さぁ、あなたもポリフェノールに老化や病気から、体を守ってもらいましょう~♪

また、ポチッとよろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク

| | コメント (12) | トラックバック (0)