冷え性

冷え性チェ~ック!

昨日、顔筋マッサージに行ってきました!

思ったより痛くなかったけど、口の横がこっていると言われました。

なるほど!最近、口の横の小じわが気になるのは、そのせいだったのかぁ。

1回すると、12時間持続するから、朝晩10分ずつやると、いいんだって★

朝は・・・

ちょっとキビシイかも(><)

でも、くすみも消えるし、筋肉も上がるから、若くいたい人にはピッタリ!

よし!夜だけでも、頑張ろう♪

さて、私の抱負はさておき、今日は「アナタは冷え性?」チェッ~ク!

いくつ当てはまるか数えてみましょう!

  1. 疲れやすい。疲れがとれずいつもだるい。
  2. つまらないことでイライラする。
  3. 寝つきが悪い。
  4. 激しい動悸がおこることがある。
  5. よく頭痛がおこる。
  6. 年中、肩こりに悩まされている。
  7. 手足、腰が冷えているのに顔がほてる。
  8. 汗をかきやすい
  9. 憂鬱になることがある。
  10. トイレが近い。
  11. 月経が不順。
  12. 年齢が、35~55歳のあいだ。
  13. 朝、起きるのがとてもつらい。
  14. 胃腸が弱い。下痢や便秘をよくする。
  15. 寝不足でもないのに、目の下のクマがとれない。
  16. 長時間立っていて、立ちくらみをおこすことがよくある。
  17. 立ったままで、靴下が履けない。
  18. 運動不足。
  19. 顔色が悪いとよく言われる。
  20. 顔が白い。
  21. 偏食気味(緑黄色野菜やレバー類が苦手)
  22. 肌がカサカサしていて、あれやすい。
  23. ダイエットをしている。
  24. 耳鳴りがすることがある。

いかがでしたか?

ではでは、結果発表!!

・・・・冷え性ではありません。これからもこの調子で行ってみよう♪

1~6コ・・・・自律神経失調タイプ

神経バランスが乱れて、血行が悪くなっています。気づかないうちにストレスがたまっていませんか?生活が不規則になっていませんか?

7~12コ・・・・ホルモンアンバランスタイプ

女性はとくに、ホルモン分泌の大きな転換期があり、肉体的にも精神的にもたくさんの変調期があります。冷え性もそのひとつの表れです。

13~18コ・・・・ポンプ力低下タイプ

筋肉の力が弱くなって、血液が全身にキチンと送られていないタイプ。低血圧の方も多いのでは?運動することを習慣づけましょう。

19~24コ・・・・貧血タイプ

鉄分不足です。血液中の酸素が不足しているので、栄養がうまく燃焼されずに全身が冷えてしまいます。食生活の見直しをしましょう。

思ったより、意外な結果になりませんでしたか?

実は、わたしも予想外!

11コもあったんですよ~(@0@)

びっくりです。。。

冷え性とは無縁だと思っていたのに・・・

今日から生活習慣の見直しと、顔筋マッサージを頑張ります~★

みなさまも、脱・冷え性を目指して、頑張りましょうね~っ♪

| | コメント (7) | トラックバック (1)

冷え性は代謝が悪い!

今日は会社帰りに、顔筋マッサージにいく予定

最初は、すんごい痛いって聞いてるから、ドキドキなんだけど、うん、キレイになるためなら、少々の覚悟は必要よね!

「わか~い!」「きれ~い!」ってみんなに言われる、おばあちゃんを目指して頑張っちゃう w^^w

なんでも、アレだそうです。。。

顔筋マッサージを毎日続けると、顔にたまった老廃物が出て、シワやくすみがとれて、キメも整ってくるらしいですよ!

さて、私の個人的な予定はさておき、今日は「冷え性と代謝の関係」についてお話したいと思います。

以前、小鳥さんからご質問がありましたので、早速取り上げてみました!

そもそも、代謝というのは、体中にある古い細胞が新しく生まれ変わることを言います。

よく汗をかいたり、いつも元気な人・規則正しい生活をしている人は、代謝が高い人が多いですね~。

代謝が悪いと、体内でうまくエネルギーが作られないので、体が冷えてしまいます。

そして、冷えると血行が悪くなり、代謝が悪くなる→冷える・・・という悪循環になってしまうんです。。。

では、代謝を高めるには、どうしたらいいのでしょう??

まず、体を暖めるコトですね!(笑)

暖め方は、過去のブログでご紹介したとおりです^^

体温は34℃で停止状態になり、生命の危機に陥るので、ほんとに 危険 なんです!!

冷え性解消法や体を暖める食べ物・サプリメントなどをとって、常に36.5℃くらいに保つようにすると、代謝もよくなり、免疫力もあがるので、病気予防にもなりますよ☆

それから、細胞をつくる栄養分をとることも代謝を高めるのには、大切です!

体の90%はタンパク質でできているので、それを主にとるといいですね。

タンパク質といえば・・・

そうです!おこめです!

お米は体内でタンパク質として細胞を作る原料になるんです。

さらに、お米は体内で燃焼して体温をつくるので、冷え性には効果大!

それと、必須アミノ酸も大切です。

コレを食べないと代謝が進まず、細胞が20歳も老化するっていうから、おそろしいっ(><)

必須アミノ酸は、残念ながら、体内でつくられないので、食べ物からとるしかないんですね~。

主に、お肉・魚介類・卵なんかに含まれています。

それと、免疫細胞を増やすこと!

免疫細胞を増やすなんて、難しい・・・って思いますか?

意外とカンタン♪

楽しい気分でいること!

これは、私は得意ですね~(^0^)/

アレ?私だけ?

人は楽しいとき、幸せなとき、免疫力が何倍もになるそうです!

しかも、リアルタイムで反応するんですよ!

カラオケ好きな人が、歌を歌うと、すぐ免疫力が上がるんです。

・・・で、キライな人が、歌わされると免疫力が、ガタ落ち。

毎日明るく楽しく、元気に過ごしている人ほど、代謝がよくなり、冷え性にもなりにくいってことなんですね~^^

身近でできることがいっぱいあるので、冷え性のあなたは、ぜひっ!今日からやってみよう♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カンタン!冷え性解消法!

いつも来てくださる、小鳥さんに教えていただいて、アクセス数をみてみました。

ほとんど自分。。。

ま、当たり前っか(^^;)

しかも、思っていたより、おそろしい数字に!!

私ってば、確認しすぎやん!!

・・・ちょっと恥ずかしっ(*>▽<*)

リンク元を見られるのは、すごく楽しいですね♪

勉強になります!

カウンターの数字も 地味~ ですが、目に見えて上がってるのが分かるので、

毎朝、ウキウキします(^-^)♪

さて、そんな自己満足は、さておき、今日は自分でできる簡単な冷え性解消法のご紹介!!

一番カンタンにできちゃうのは、靴下の重ね履き!!

超カンタン♪ですね(^-^)

まず、最初に履いていただきたいのは、最近よく見かける5本指ソックスです!

そう!あの軍足

これは、ほんとにオススメ☆

それに、たぶん一番最初にしか履けません(笑)

その5本指ソックスの上に、普通の靴下を履くとぬくぬくですね!

後は、半身浴なんかもオススメです。

浴槽に座って、心臓から少し下になるくらいのお湯の量で、約40℃のぬる目のお湯に、20~30分くらいつかるとGOOD!

その時、手は外に出しておくほうが効果的ですね!

肩は冷えるのでタオルをかけておくといいと思います。

それから、なんといっても運動!!

軽くでもいいので、有酸素運動が大事です。

ウォーキングやストレッチなんかを習慣づけると、手足が冷えて寝られない・・・

なんてことは、防げます♪

睡眠不足や不規則な生活も、冷え性には悪影響!!

ストレスがたまり、神経のバランスが悪くなって「冷え性」の仲間入りに・・・!!

そうならないために、生活習慣を改善することも、忘れないでくださいねっ(^^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

冷え性に効果的な食べ物はコレ!

カウンターをつけてみました♪

ブログをはじめてから、日にちが少し経ってしまっているので、計算して数字を入れようと思っていたんだけど、、、

何人くらいの人が遊びにきてくれたのか、わかんない~(= =)

調べられるのかもしれないけど、やり方もわかんない~(- -)

チェリーにまで「ドジー!」と言われたけど、わかんないものは、わかんない~(><)

とりあえず、カウンターの数字はラッキー7からはじめることにしました!

・・・末広がりのからの方がよかったかな?

ま、そんなどっちでもいいことは、さておき、今日も「冷え性」のお話。

昨日は、冷え性によい成分についてでしたが、いったいその成分は、どんな食べ物に入っているのでしょう??

まずは、血液の流れをよくしてくれる、ビタミンE。

これは、アーモンド・アボガド・さつまいも・鮭・キウイなどに多く含まれています。

そして、貧血に効果的な、鉄分。

これは、レバー・ほうれん草・しじみ・パセリ・はちみつなどに多く含まれます。

次に心臓のポンプ力を強くする、コエンザイムQ10。

これは、大豆油・なたね油・いわし・さば・豚肉などに多く含まれています。

そのほかにも冷え性に影響を及ぼす食べ物はたくさん!!

食べると体を冷やしてしまうものもたくさんあるんですよ~!!

例えば・・・

冷え性改善に良いもの(体をあたためる)

  • しょうが             
  • にんにく
  • 牛肉
  • ねぎ
  • チーズ
  • ごぼう
  • とうがらし

冷え性改善に良くないもの(体を冷やす)

  • トマト
  • うどん
  • 牛乳
  • あさり
  • ハモ
  • スイカ

などなどですね。

「冷え」が特にひどいときには、なるべく体を冷やす食べ物は避けた方がいいでしょうね。

昨日ご紹介した成分、ビタミンE・鉄分・コエンザイムQ10の他にも、ビタミンB,C・ナイアシン・マンガン・亜鉛・マグネシウム・カプサイシンなども効果的と言われていますので、長年「冷え性」と戦っている方は、これらの成分が多く入っている食べ物やサプリメントを、意識してとってみるといいと思いますよ(^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

冷え性にはコレ!

前回のブログは失敗~(´△`)

文章の区切りとか行とか、めっちゃくちゃ!

私が何をしたってゆうのか・・・

わけが分からない・・・

ブログおそるべし(>0<)

しかも、記事を新しく書いても、新着に載らなかったり。。。

ココログさんに、毎回ぶーぶー言いながらメールで問い合わせたりしていて、

きっと、「うっと~しい」「ドジ」「へたくそ」とか、思われてるんだろなぁ(TT)

さて、そんな愚痴はさておき、前回に引き続き、冷え性についてです。

今日は、冷え性によい成分をご紹介!

ユリコおすすめは、なんといってもビタミンE!!

血行不良からくる、肩こり・頭痛・しもやけ・痔・冷え性などを改善するといわれているのです。

そのほか、ビタミンEは、自律神経の不調からくる冷え性にも効果的!

血液の流れをよくするだけでなく、ホルモンバランスも整えてくれるという、おりこうさんなんですよ(^-^)

冷え性は、貧血からくることもあります。

貧血は酸素を運ぶ赤血球が不足すると起こります。

その結果、体自体が酸欠になって、エネルギーが作られなくなってしまうので、体が冷えちゃう・・・というわけですね。

貧血の原因のほとんどは、鉄分不足ですので、補給することで改善されることが多いです。

また、ちまたで話題のコエンザイムQ10も冷え性にはとってもオススメ☆

コエンザイムQ10はもともと心臓のお薬に使われているもので、心臓のポンプ力を強くする働きがあるのです。

そのため、全身の血液の流れがスムーズになり、冷え性はもちろん、むくみ・低血圧にも効果を発揮してくれるスグレモノ♪

さらにさらに、コエンザイムQ10はエネルギーを作るお手伝いをするため、太っちゃうのを防いでくれたりもするんですよ!

冷え性の方は、ビタミンE・鉄分・コエンザイムQ10を積極的にとってみると、かなりいいんじゃないでしょうか(^ー^)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷え性って太りやすい!!

今日、気づいたんです。

文字の色が変えられる!

ほらほらほら

しかも、文字のおっきさまで変えられちゃう!

ほらほらほらほら~♪

すごい!

こんなこととか

こんなこととか

いろいろできちゃうんですね!

ハイテクですよね(≧▽≦)

さぁ、そんなことはさておき、今日は「冷え性」についてお話したいと思います。

女性に多い冷え性。

その原因を作っているのは、あなた自身かも!(◎△◎)

冷え性の原因はいくつかありますが、全身の血行が悪くなることが大きく関係しているんですね。

まず、運動不足の方は当然、血行が悪いです。。。

体を締め付けるような下着などでも血行不良を起こします。

それと意外にも、食べ過ぎもダメなんですね~!

血液が胃腸に集中しすぎてしまうので、手足の血行が悪くなります。

甘いものの摂りすぎも要注意!!

血液中に血糖などが増え、血行が悪くなります。

そのほか、水分・塩分のとりすぎ、無理なダイエットなども「冷え性」の

因のひとつです(><)

これらの原因で、体が冷えると、自分を守るため、それ以上冷えないように脂肪を

ためちゃうんですね。勝手に。

体にとっては、すごくいいことをしているようだけど、脂肪をためるってこと

は・・・

そう!!太りやすいのです。

困ったものです。。。

冷え性の方は、体質もありますが、こういった日常の生活の中から引き起こされて

いることも多いんですよ!

まずは、自分で作ってしまっている「冷え性」の原因を断ち切ることから始めてみ

ましょ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)