« 自律神経って? | トップページ | 自律神経失調症の治療法 »

自律神経失調症って?

昨日の夢のお話。

なぜか、船に一人で乗ってます。

しかも、普通の船上じゃなくて、上のほう。

マストの一番上くらいの高さのところに、一人で車のハンドルみたいなのを持って、座ってるんですよ。

それが、おっそろしく怖い!

いるだけで、落ちそう!

それなのに、船が動き出して、ヤバイ!って思ってると、いきなり暴走しはじめたのー!

いやーーーーーー!!!

全身で、風を思いっきり浴びて、振り落とされそうになりながら、必死でハンドルを握りしめていたら・・・

ふわっ!

あれ?飛んだ?

船と思って乗ってたのに、よく見ると飛行機ですやん!

飛行機の上に座ってる!?

ああ・・・

もう、どうしようもない・・・

このままどうなるんだろう・・・

なんて絶望感にひたってるときに、ピピピピ!!!

アラームの音で、目が覚めました。

おお!

現実じゃなくてよかったぁ!

ほんと、久々にあんな夢、怖かったよ(><)

3ヶ月に1回くらい見るんですよ。

飛行機の夢。

いつも、ごっつ怖い!!

多分トラウマなんでしょうね。

「ジェットコースターと思いきや飛行機の巻き」

「飛行機、空中停止の巻き」なんかもありました。

よっぽど怖いんだね、私。。。

さて、飛行機嫌いの話はさておき、今日は、自律神経失調症についてのお話です。

自律神経のバランスが崩れることによって、体に不調が起きる・・・

これが自律神経失調症なのですが、この病気の症状としては、体の一部が痛くなったり、調子が悪くなったり、場所もあらわれ方も人それぞれ。

神経は、体のいろんな場所にあるので、症状の種類も、いっぱいあるんです。

また、遺伝や性格、ストレスの感じ方によってもさまざま。

実は、いまだに解明されていないことも多いので、正式な病名でもないんですよ!

自覚症状があるのに、検査をしても、異常が見つからなかったとき、自律神経失調症と片付けられることが多いのも実情。

ですから、もし、病院で、自律神経失調症と診断されて、納得のいかない場合は、セカンドオピニオンをおすすめします。

参考程度に、自律神経失調症の主な症状をご紹介☆

○ 頭・・・頭痛・頭が重い

○ 耳・・・耳鳴り・耳がつまった感じ

○ 口・・・口の渇き・味覚異常

○ 目・・・疲れ目・涙目・乾き目

○ のど・・・のどの異物感や圧迫感・イガイガする・のどがつまる

○ 心臓・血管・・・動悸・胸が苦しい・めまい・立ちくらみ・のぼせ・冷え・血圧の変動

○ 呼吸器・・・息苦しい・息がつまる・息切れ・酸欠

○ 消化器・・・異物感・吐き気・下腹部の張り・便秘・下痢・ガスがたまる

○ 手・・・手のしびれ・手の痛み・冷え

○ 足・・・足のしびれ・足の痛み・冷え・ふらつき

○ 皮膚・・・多汗・汗が出ない・冷や汗・皮膚のかゆみ

○ 泌尿器・・・頻尿・残尿感、尿が出にくい

○ 生殖器・・・早漏・射精不能・生理不順・かゆみ

○ 筋肉・関節・・・肩こり・筋肉や関節の痛み・だるさ・力が入らない

○ 全身・・・倦怠感・疲れやすい・微熱・ほてり・食欲がない・不眠・起きるのがつらい

○ 精神・・・不安になる・イライラ・落ち込む・やる気が出ない・注意力低下

 などなど・・・

ちょっと挙げただけでも、こんなにあるんですよ!

自覚症状があっても、ほんとに自律神経失調症かどうか、わからないくらいですよね。

このように、いろんな症状がある自律神経失調症。

その原因も実にさまざまなんです!

症状がひとりひとり違うように、原因もひとりひとり違います。

自律神経のバランスが崩れるのには、いろんな原因が複雑に絡み合ってると言われています。

考えられる主な原因は以下のとおりです。

【生活リズムの乱れ】

夜更かしや夜間勤務、夜型人間、子供の頃からの不規則な生活習慣など、人体のリズムを無視したライフスタイル

【過度のストレス】

仕事などの社会的ストレス、人間関係、精神的ストレス、環境の変化などの過剰なストレス

【ストレスに弱い体質】

子供の頃からすぐ吐く、下痢しやすい、自家中毒、環境がかわると眠れないなど、生まれつき自律神経が過敏な人もいる。

また、思春期や更年期、体が弱っているときは自律神経のバランスが乱れやすい。

【ストレスに弱い性格】

ノーと言えない、感情の処理が苦手、気持ちの切り替えができない、人の評価が気になる、依存心が強いなど、ストレスへの抵抗力の弱い人はなりやすい。

【環境の変化】

現代の生活は、適応する能力が衰えやすいので、社会環境の変化や、人間関係、仕事などの環境の変化についていけないことが多く、バランスを崩してしまうことも。

【女性ホルモンの影響】

女性は、生理や妊娠など、一生を通じて、ホルモンのリズムが変化し続ける。

この変化が自律神経の働きに影響をあたえて、乱れやすくなる。

このように、自律神経失調症とは、原因も症状もさまざまなので、なりやすく、治りにくいのが特徴です。

日々の生活で改められるところは、注意してなおしていきましょう!

怖がりの私にワンクリックを!

ポチッとよろしくお願いいたします!

人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク

|

« 自律神経って? | トップページ | 自律神経失調症の治療法 »

「健康」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「自律神経失調症」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー。ユリコさん。
うーん・・・。飛行機怖いですかぁー・・・。高いところも怖いですかぁ???
私はあんまり怖くはないのだけれど、何であんな巨大な物体が飛んでいるのかは・・・。分からないから・・・。考えると・・・。怖い。。かな???
自律神経失調症・・・。今多いですよね・・・。多分・・・。
症状ちょっと見ただけでも・・・。
いくつかは軽度だったとしても思い当たる部分は誰にでもありそうな感じですもんね。
痛みや苦痛って・・・。どうしても測ることが出来ないから・・・。本人は苦しくても・・・。どこまでが病気かの判断って・・・。難しいんだろうなぁー・・・。

投稿: enu | 2006/09/13 19:09

ユリコさん今晩は
私は39歳で筋腫の手術をしてますが卵巣は有ります
でも更年期が直ぐに来ました、
メニエル症候群 と言われたり他は余り無いのですが神経質な面が多く有ります 日々色んな人の相談ですから初めての人が多く神経は使います 気持ちを楽にしているつもりです・・・(。。?)

投稿: jyunsho | 2006/09/13 20:27

ユリコさん、きっと疲れているのでは?
私が言うのではあまり説得力がないですが、
忙しすぎで参っているのでは?と思います。
次の三連休、しっかりお休みして元気になって下さいね!

投稿: グッピーちゃん | 2006/09/13 20:49

ユリコさん先日はコメントどうもありがとうございました。
サプリメントの販売をなさってらっしゃるんですね~
それにしても飛行機の夢、定期的にみるって恐いですねΣ(゚д゚|||)
「ジェットコースターと思いきや飛行機の巻き」
「飛行機、空中停止の巻き」
って好奇心でちょっと見てみたい気もしますが(笑)
(冗談です、悪い気持ちにさせてしまったらホントごめんなさい)

また覗きにきますね~(*^∇^*)

投稿: miho | 2006/09/13 22:11

あらま(☼Д☼) 飛行機の上に座ってるなんて
すごい夢!!でもちょっと乗ってみたいような気も(笑)
自律神経失調症ってよくききますよねぇ~、自分があてはまってるのかどーかあんまりよくわかんないけど、ストレスとか大きな原因だったりするんですねぇ~(*´ェ`*)

投稿: marry | 2006/09/14 00:05

ユリコさん、こんばんは☆
定期的に見る夢って不思議ですね。忘れたころに武器をもった怪しい団体に追われます。マトリックスみたいな怪しい人たち。フルスピードで来ます。でも逃げ切ります!現実でもあれだけ動ければ…追われたくないけど。
船もジェットコースターも最後は飛行機に行き着く。文字にするとファンタジーチック。いえ、すみません。怖いですよね。
自律神経失調症。症状と原因ほんとにさまざまなんですね。やっぱりストレスは怖い…。ストレスを感じたら解消に励みます☆

投稿: | 2006/09/14 00:45

おはようございます~~
ワタシも似たような夢みたことある!!
夢の中で酔って気持ち悪くなってるんだよね~~
ところで‥自律神経失調症って更年期障害に似てるな~~ママがよく言ってる症状に似てるもん‥
女性ホルモンって大事だね~~

投稿: marimari | 2006/09/14 06:29

おはようございます。(^o^)丿
自律神経失調症の原因と症状みて、思い当たることがいくつかあるーーー。
気にしたことなかったけど、そうなのかなぁ~?
((T.T; )(; T.T))
本当いつもながら、ユリコさんのブログは勉強になることばかりです・・・。

投稿: mimi | 2006/09/14 08:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自律神経って? | トップページ | 自律神経失調症の治療法 »